Archives
Syndicate
Admin
 
ゴリラのジャイロセンサー ゴリラジャイロの機種

1995年から、ポータブルナビを作り続け・・・
ポータブルナビの分野で、一歩リードし続けている・・・


サンヨー電気で、ありますが・・・


ジャイロセンサー付きのポータブルナビは、
パナソニックにリードをゆるしていました。


しかし・・・サンヨーのゴリラにも、ゴリラジャイロというジャイロセンサーが付いて・・・

もう、9ヶ月ほど経過しました。


2009年4月24日に


  • NV-SD730DT
  • NV-SB540DT
  • NV-SB530DT

の、3機種が登場して


2009年10月8日には、


  • NV-SD630DT
  • NV-SB541DT
  • NV-SB530DT

の、3機種も追加されました。



念のために・・・ジャイロセンサーについて、
簡単に紹介しますと・・・


通常・・・人工衛星からの電波が受信できないと、カーナビの位置情報が合わなくなってしまいます。


トンネルの中、首都高の高架下、ビルの間・・・など、電波の受信が悪い場所に入ると
自車位置を示す矢印が、止まってしまい、
トンネルの中で分岐がある場合には、ルート案内が出来なくなってしまうのです。


これを、本来は、自動車の車速センサー(車のコンピューター)に接続して、
補足するのですが・・・


ジャイロセンサーは、車速センサーに接続しなくとも、
かなりの精度で、これを補ってくれる機械です。


ジャイロセンサーの仕組みを説明すると、かなり長くなりますので・・・
仕組みは気にせずに・・・
複雑な接続をしなくても、トンネルの中でも位置を示してくれる機械・・・
と、だけ、覚えておいて下さい。

上記の機種は・・・それだけ優れたポータブルナビですので、
サンヨーのゴリラを選ぶ場合は、参考にして下さい。


comment(0) | trackback(0) | edit