Archives
Syndicate
Admin
 
タッチパネルの反応が悪くなったら

タッチパネル式のカーナビ・・・


液晶画面に触れることで、操作するタイプのカーナビ
を使用していて・・・


反応が鈍くなったり、操作を受け付けなくなったりした場合・・・


試してほしい事と、重要な注意点があります



試してほしい事とは・・・


液晶クリーナーでクリーニングしてみてほしいという事です。


タッチパネル式のカーナビを、長年使用していると
液晶画面に汚れがついてきます。


きれいな手で、使用していた場合でも
少しずつ汚れが溜まってくるのです。


この汚れは、タッチパネルの反応を悪くする原因になるのです。


汚れが原因で、不具合がおきている場合は
液晶画面をクリーニングする事で、
タッチパネルの不具合が解消されます。


この様な、液体のクリーナーを利用しましょう

次に、重要な注意点ですが、単純なことです・・・・

液晶画面を強く押さない・・・
ってことなのです。


お客さんから・・・
カーナビの修理を取り次ぐことが、少なくはない(と思う)私の経験で ですが・・・


タッチパネルの修理を受けて・・・
故障の原因を、メーカーやカーAVの修理工場に聞いてみると


液晶画面を強く押していることが、原因の大半を占めているのです。


もちろん、初めから、強く押して操作してしまう人も、まれにいらっしゃるのですが・・・


大抵は・・・
汚れが原因で、タッチパネルの反応が鈍くなり、
強く押してしまって・・・後に、タッチパネル自体を壊してしまうようです。


前出のクリーニング時にも、優しく拭くように心がけて下さい。



comment(0) | trackback(0) | edit